Make your own free website on Tripod.com

Last Updated 02/04/2001
[2/1] [2/2] [2/4]
2/4(月)花瓶

[土曜日の話]
美容院で1,000円ディスカウントしてもらったので、ルンルン気分良くなって、お花を買いたくなった。ソニービルの1階にあるお花屋さんをのぞくと、チューリップ、ポピー、ミニばら、たくさん春の花が揃っている。そんなに高くないので、500円でポピー(10本)を買った。白と黄色とオレンジと赤っぽい色。

そしてイタリア製のガラスの花瓶を家の並びに最近オープンしたかわいい雑貨屋さんで買った。
花瓶って素晴らしい。スピーカーの上に乗せると部屋がとってもおしゃれな感じ。










2/2(土)エアロスミス

今日はエアロスミスのコンサート。後楽園駅から東京ドームへの歩道橋が人で埋まっていた時には焦ったけど、特に問題なく時間までに席にたどりついた。

座った私の前にはブロンド坊主頭の小柄な白人の男の子が座った。そのTシャツの背中のイラストがかなり印象的。スキンヘッドの顔の、鼻からつっこんだ人差し指が片方の目からでてきて、目玉が飛び出ている絵だった。どこで買ったんだろう。

明らかに、私からステージまでの距離よりも、私からドームの天井までの距離の方が近かったにも関わらず、楽しかった。アリーナ席の端っこや後ろより絶対良い。音響については悪評高いドームなのに、ドームコンサート初めての私には、あの声はすごいと思った。2時間以上ぶっつづけで歌って走りまわってシャウトしまくる50代。すごすぎる。

帰りに、トイレで若い女性が携帯電話で「ちょーかっこよかったよー!!」と興奮状態で話してたし、「あの『バディ』が!」と感動してる女性もいたけど、ほんと分かる気がした。男性のファンの方が多いかと思ったら、花道あたりでキャーキャー手をさしのべているのはやっぱり女性だし、"SEXY"っつーのはこういうことか、って納得した感じ。

どうすればスティーブン・タイラーみたいになれるか、考えてみたんだけど、ちょこっと騒いだだけで、げほげほ咳き込んじゃった私にはあんな声は到底真似できないし、髪を染めてパーマをかけようとしても、今日、数年ぶりにベリーショートにしてきたところだし、全くひとつも真似できないことに気づいた。やっぱ真似できないとこがカリスマ・スターの良いところだね。

せっかく東京にいることだし、またコンサートに行きたいぞ。

2/1(金)プレスリリースが来た

PR代理店ならではのプレスリリース作成に四苦八苦している私たちは、リリースを送ることはあっても、受け取ることはあまりない。しかも自宅にリリースが送られて来るなんてことは、普通の人はめったにないと思う。

この間、家に帰るとFAX用紙がつまっていた。
ひっぱってみると『報道各位』と書いてある。簡単な文面の報道資料で、財団法人「草月会」から届いていた。「かくかくしかじかの生け花の展覧会を是非ご取材ください。勅使河原なんとかの作品も出展します。」

広報部のメディア・リストに誤りがあるのか、それともファックス送信時の間違いか。( このへんわが身を振り返る。)前の会社の先輩が出品した生け花の展覧会に一度しか行ったことのない私に、是非女らしい新しい趣味を、と薦める親切な方が送ってくれたのか。いや、花をもらっても、花瓶がなくて、しょうがなく赤いプラスチックのバケツに無造作に入れて、狭い玄関に長いこと置いていた私への罰か。

それにしても、やっぱり私に送っても何の効果もないと思われる。いや、私がこのダイアリーというメディアを使って広く(特定された少数の)ターゲットに情報を流すことを見越してのファックスかも知れない。
せっかくだから、取材して見るかな。


TOP [2/1] [2/2] [2/4]
過去の日記
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月

Since March 2001. Copyright 2001 Mako all right reserved.